コンサルタント紹介:藤野正也

 主任研究員。林業経営コンサルタント。

京都大学博士(農学)。専門社会調査士。

専門は林業経済学、林業経営学、統計学。

システム会社勤務を経て平成21年度入社。

平成14年ごろより京都府の日吉町森林組合に着目し、21世紀の森林管理・林業経営について研究を行う。全国各地の森林組合・林業事業体を対象に、事業計画立案から現場管理、コスト管理などの事業管理全般について、講義やコンサルティングを行っている。
 
 また、森林施業プランナー協会事務局として、森林施業プランナーの認定制度を構築するとともに、日本型フォレスター育成事業においてプロセスマネージャーとして研修を進行するなど、林業界の人材育成に関与している。

主な活動実績

  • 林野庁事業「避難指示解除準備区域等における実証事業(普及啓発)」 プロセスマネージャー(平成26年度)
  • 森林施業プランナー協会 事務局(平成24年度~26年度)
  • 林野庁事業「先進的林業機械緊急実証・普及事業」で新城森林組合を支援
  • 林野庁事業「日本型フォレスター育成事業」プロセスマネージャ(平成23年度~25年度)
  • 都道府県によるプランナー育成研修での講師(埼玉県、愛知県、京都府、大阪府、岡山県、高知県、鳥取県、山口県、福岡県、長崎県等)
  • 全国森林組合連合会主催 「経営ビジョン・中期経営計画企画研修」 講師(平成24年度)
  • 岐阜県立森林文化アカデミー 「林業経営」非常勤講師(平成23年度~現在)
  • 日本政策金融公庫 林業経営アドバイザー研修 「税務基礎」講師(平成23年度~26年度)
  • 林野庁事業「フォレストリーダー研修」(低コスト林業)講師(平成23年度~26年度)
  • 林野庁事業「フォレストマネージャー研修」事務局(平成23年度)
  • 京都府 平成23年度 経営者研修
  • 長崎県 平成23年度林業普及活動実績発表大会
  • 平成22年度林野庁事業「平成22年度 森林吸収量の確保と森林資源の循環利用の両立に向けた森林整備手法に関する調査事業における調査分析」
  • 平成21年度林野庁事業「森林・林業再生プラン実践事業」宮崎地区コンサルタント
  • 平成21年度林野庁事業「森林を活かすプランナー育成サポート事業」事務局長

主な公職

  • 京都府立林業大学校 客員教授(平成26年度~現在)
  • 林業技能検定実施検討委員会 委員(平成26年度)

書籍