調査

林業・林業経営に関する各種調査事業を行っています。

調査実績

静岡県森林整備加速化・林業再生事業推進協議会委託事業「平成26年度森林整備加速化・林業再生事業効果検証等調査」

平成21年度より始まった森林整備加速化・林業再生事業について、事業実績を分析するとともに、聞き取り調査を行い、事業の効果検証等を行った。

林野庁事業「平成22年度 森林吸収量の確保と森林資源の循環利用の両立に向けた森林整備手法に関する調査事業における調査分析」

 本調査事業は、現在、搬出間伐が進まない地域において、搬出間伐を飛躍的に増加させるための効果的な手法について、 ①作業システム別の搬出間伐の工程調査及び作業規模の違いによる間伐の生産性の分析、 ②間接経費の調査などによる搬出間伐の実態調査と現状分析などを通じて調査・検討した。

全国森林組合連合会委託事業「森林施業プランナー認定制度構築に係る事前調査」

 平成24年度から実施される森林施業プランナーの認定制度を構築するため、各地の森林組合等林業事業体を訪問し、 プランナーの活動状況、組織における位置づけと取り組み体制、 国による認定に対する業務上のメリット付与等の期待などをヒアリングし、それらの整理・分析を行った。